通信ゲートウェイボックス

EOU-CGW01

パワーコンディショナの遠隔監視が可能
出力制御対応マスターボックスと併用すれば出力制御にも対応予定です。

基本機能

マスターボックスに接続することで3G回線を介してTABUCHI-cloudに各パワーコンディショナの発電情報を送信します。
各マスターボックスと出力制御を指示する電力配信サーバーとの間の3G回線通信を可能とし「出力制御スケジュールの保存」「トラックデータの保存」「各マスターボックスへの出力制御」を行います。(現在開発中の機能)
単相パワーコンディショナ用リモコン(ZREM-35ENP01)用のインターネット接続用3G回線通信ルーターとして機能します。

内部レイアウト

TABUCHI-cloud遠隔監視システムをご利用いただく場合、用途によっては内部設置環境が異なります。

内部レイアウト リモコン 通信ゲートウェイボックス

基本仕様

  • 外形寸法/(W)400 x (H)300 x (D)165mm( 防塵、防水性能(IP65相当))
  • 重量/4.5Kg ※オプション機器(トランスデューサー・リモコン・マスターボックス)を除く
  • 使用温度範囲/-20℃~+50℃
  • 入力電源電圧/AC85V~265V(47~63Hz)
  • 消費電力/5W以下
  • 取付方法/壁掛け・架台設置

通信ゲートウェイボックス構成例

通信ゲートウェイボックス構成例

製品改良のため、仕様および外観の一部を予告なく変更することがあります

製品のご購入に関するお問い合わせ
06-4807-3710

営業時間 9:00~17:30(土/日/祝 除く)

製品の施工およびサービス等に関するお問い合わせ
0120-885-394

営業時間 9:00~18:00(弊社指定休日除く)
※GW・夏季・年末年始の休業日については新着情報ページにてご案内いたします。

メールでのお問い合わせ 田淵電機企業サイトへリンクします

ページトップへ ページトップへ